登山レポート

登山レポート【武奈ヶ岳】琵琶湖を見渡せる絶景!

滋賀県大津市にある「武奈ヶ岳」を登山してきましたので
ルートや所要時間、難易度などを写真付きで解説します。

似顔絵

この記事を書いているボクは

ポイント

登山歴9年
登った山は富士山、劔岳、石鎚山、大杉谷etc..
春から秋にかけて月に1~2回を目標に登山

武奈ヶ岳の概要

武奈ヶ岳15-min

【標高】1214m
【所在地】滋賀県大津市
【歩行時間】6時間30分(休憩少なめ)
【難易度】★★★☆☆

アクセス

【車】
大阪方面からだと、名神高速の京都東ICで降りて
一般道でイン谷口駐車場へ


※駐車料金無料
※トイレあり

【公共交通機関】
JR湖西線比良駅で下車
江若交通のバスにて比良イン谷口まで
※詳細は江若交通HP

ルート

今回のルート

イン谷口駐車場 →大山口→金糞峠→中峠→ワサビ峠→武奈ヶ岳山頂→コヤマノ分岐→イブルキノコバ→八雲ヶ原→北比良峠→カモシカ台→大山口→イン谷口駐車場

武奈ヶ岳01-min

イン谷口駐車場に車を停め出発です。
駐車場はトイレの前にあります。
トイレに着くまでにいくつか駐車できるところも
あって、そこに駐車している人もたくさんいました。

武奈ヶ岳02-min

道なりに進み、大山口へ。

武奈ヶ岳03-min

開けた道で歩きやすいです。

武奈ヶ岳04-min

大山口へ着いたら
青ガレ・金糞峠(かなくそとうげ)方面を目指します。

武奈ヶ岳05-min

川の水が澄んでいて素晴らしい♫
この川が一級河川の比良川へ続くわけですね。

武奈ヶ岳07-min

青ガレからはその名の通り
ガレ場が続きます。

武奈ヶ岳08-min

金糞峠へ。

武奈ヶ岳09-min

到着です。
金に糞ってどうやって名前付けられたんでしょう?笑
知ってる方教えてください。('◇')ゞ

武奈ヶ岳10-min

続いて中峠へ向かいます。

武奈ヶ岳11-min

ここからはアドベンチャー感が強まります!
↑の木の橋もグラグラで固定もされてません。
気をつけて渡ってください!

武奈ヶ岳12-min

このあたりから一層自然が深まります。
それと同時に道がわかりづらくなるので
道しるべのピンクのリボンを
見逃さないようにしてください!

武奈ヶ岳13-min

中峠へ到着。
ワサビ峠へ向かいます。

武奈ヶ岳14-min

標高が高くなり雪が残ってました。

武奈ヶ岳15-min

開けた場所に出ましたね。
ここからは稜線を歩いて山頂へ。

武奈ヶ岳16-min

もう少し、
それにしても景色がキレイ♫

武奈ヶ岳17-min

ようやく到着です。
登山口から山頂まで3時間30分ほど。
武奈ヶ岳はこのあたりで最高峰の山なので
山頂はビュンビュン風が吹いてます(;^ω^)

食事をとって下山します。

武奈ヶ岳18-min

帰りは別の道を通って下山します。
イブルキノコバ・八雲ヶ原を目指します。

武奈ヶ岳19-min

下りはけっこうな角度で降りていくので
焦らずゆっくり歩きましょう。

武奈ヶ岳21-min

八雲ヶ原へ到着。
なんだか雰囲気があって
小休止するにはグッドなポイントですね♫

ちなみに橋は壊れてて渡れそうになかったです。

武奈ヶ岳22-min

比良峠へ向かいます。
少し登って八雲ヶ原方面を見たら

THE針葉樹林。笑

武奈ヶ岳23-min

琵琶湖がクッキリ見えました!
サイコーです(^^)

武奈ヶ岳24-min

途中、土砂崩れの跡が、、
めっちゃ崩れてる(-_-;)

武奈ヶ岳26-min

比良峠に着きました。
ここではテントを張ってキャンプされている人も
見かけました。

武奈ヶ岳25-min

眺めはコチラ↑
こんな場所でキャンプ出来たら
最高ですね♫

武奈ヶ岳27-min

カモシカ台を経て
行きも通った大山口へ。

武奈ヶ岳28-min

丸太を渡ります。
アドベンチャー(^^)/

武奈ヶ岳29-min

大山口に到着です。
ここから駐車場へ戻って
登山終了です(^^♪

登って下るまで
6時間30分ほどでした。

景色サイコー!武奈ヶ岳

今回は日本二百名山に数えられる武奈ヶ岳へ登山に行ってきました。

率直な感想は
控えめに言って最高でした(^^)

川も木々も尾根も峠も
とにかく目に入るものすべてがキレイで
癒されました。
当日の天気が快晴だったというのもあると思いますが、、

歩行時間は6時間30分ほどと
初心者や慣れていない方には
少しハードかも知れません。

ガレ場があったり
何度も川を渡ったりするので
ある程度経験を積んでから
行く方がいいかも知れませんね。

あと、女性は要注意です。
トイレが駐車場くらいしか見かけませんでした(-_-;)

もしかすると他のルートにはあるのかもしれませんが。
今回のルートでは1か所のみでした。

それを踏まえたうえで
ご興味ある方はぜひ武奈ヶ岳へ足を運んでみてください!

次はキャンプをしてみたい(^^♪




-登山レポート
-, ,

© 2020 ひろぶろぐ Powered by AFFINGER5