登山 登山レポート

関西の穴場登山スポット「伯母子岳」の登山ルートを解説

今回は奈良県にある「伯母子岳」に行ってきましたので、写真付きでルート解説いたします。

この記事を書いている私は

似顔絵

ポイント

登山歴9年
登った山は富士山、槍ヶ岳、奥穂高岳、宝剣岳、石鎚山、八経ヶ岳etc..
月に1~2回を目標に登山

YouTubeにも動画を出しています♪

伯母子岳の概要

伯母子岳山頂
伯母子岳

【標高】1,344m
【所在地】奈良県野迫川村・十津川村
【歩行時間】約8時間(ごまさんスカイタワーからのルート)
【難易度】★☆☆☆☆

アクセス

【車 大阪から】
阪神高速、阪和道を通り「岸和田和泉IC」で降りる。480号線を南に進み、高野龍神スカイラインに合流して「道の駅ごまさんスカイタワー」へ。
【公共交通機関】
きのくに線「紀伊田辺駅」から龍神バス「護摩壇山」下車 約150分

ルート解説

ごまさんルート
ごまさんルート

今回の登山ルートはごまさんスカイタワーからのルートを選びましたが、
他にも野迫川村の大股から登るルート
熊野本宮大社から高野山までを結ぶ熊野古道「小辺路」など
いくつか伯母子岳へのアプローチ方法があります。

ひたすら登山口を目指す

道の駅「ごまさんスカイタワー」
道の駅「ごまさんスカイタワー」

登山の起点となる「道の駅ごまさんスカイタワー」です。50台ほど車が停められるスペースがありますので駐車場の心配はいらないでしょう。
ちなみに売店やレストランがあるのですが、2020年12月1日から2021年3月31日までは冬季休業ですのでご注意ください。おそらく外のお手洗いは使用できます。

登山口方面分岐
登山口方面分岐

道の駅から高野龍神スカイラインを北に少し進み、登山口方面へ進みます。ここから登山口まで7km(^_-)

ひたすら舗装路
ひたすら舗装路

ひたすら舗装路を進みます。崖側はとても拓けていて景色が良いです。またススキが両脇に茂っている場所もあり飽きずに歩くことができます。
舗装路は勾配少なめ♪

看板1
看板1

「伯母子登山道入口まで 道を5km」と書いてあります。

看板2
看板2

あまりに登山口までが長くて「道合ってる??」と疑問に思ってきますが大丈夫。あと1.6km。

口千丈岳登山口
口千丈岳登山口

2時間弱歩いてようやく登山口。近くに車停められないかと思いましたが、この辺りには駐車場はありませんでした。
左に折れて登山道へ。

稜線を歩き山頂へ

稜線を歩く
稜線を歩く

登山道に入ると林道を歩くというよりは、ほとんど稜線歩きに近い感じになります。
多少の勾配はあれど、道は広く景色も良いので歩きやすい道です。

口千丈岳
口千丈岳

しばらく歩くと道中に「口千丈岳」。

牛首山
牛首山

特に難所もなく、一本道なので道に迷う心配はないでしょう。山頂まで2.6km。

山頂分岐
山頂分岐

左は「大股」、右は「伯母子岳山頂」へ行く分岐です。私は直接山頂へ向かいましたが、大股方面へ進んでそちらから山頂へアタックすることも出来るので、時間に余裕があればグルっと回り込むのもアリ!

山頂到着!

伯母子岳山頂
伯母子岳山頂

山頂へ到着です。300°くらいは拓けているので眺めは綺麗ですよ!

山頂からの眺め1
山頂からの眺め1

出発地点のごまさんスカイタワーも見えます。

山頂からの眺め2
山頂からの眺め2
I熊野古道の一部
熊野古道の一部

伯母子岳は熊野古道「小辺路」の一部となっています。少し小辺路を歩いてみるのも良いかもしれませんね♪

伯母子岳山頂
伯母子岳山頂

図のように山頂から伯母子峠経て、グルっと回って来れるので時間があればぜひ行ってみてください。

伯母子岳近くのおすすめスポット

ごまさんスカイタワー

道の駅「ごまさんスカイタワー」
道の駅「ごまさんスカイタワー」

今回の出発地点でもある「ごまさんスカイタワー」
レストランで食事できたりお土産が買えたり、なんと言っても展望塔から綺麗な景色を眺めることができます。
登山終わりにぜひ立ち寄ってみてください。
2020年12月1日から2021年3月31日までは冬季休業

営業時間平日 09:30 - 17:00
土日祝 9:00~17:00
レストラン 10:00~15:00
展望塔 平日9:30~16:50、休日9:00~16:50
展望塔入場料大人・子供(小学生以上)お一人300円
住所和歌山県田辺市龍神村龍神1020-6

龍神温泉郷

龍神温泉は島根県の湯の川温泉、群馬県の川中温泉とならび、日本三美人の湯として有名です。
川を眺めながら入れる露天風呂もあり、景色を楽しみながら温泉に浸かることができます。

アクセスは悪いが、行くと絶景が待っている

今回は奈良県の伯母子岳をご紹介しました。公共交通機関で行くには少々厳しい場所ではありますが、行くことが大変な分綺麗な景色が待っています。
また、道中は長いものの高低差はさほどありませんので、登山初心者の方にもオススメできる山です。
私が次回行く際は「大股ルート」で挑戦しようと思います。こちらはしっかり登りもありそうなのでトレーニングにもなりそう(^^)
あと、トレーニングでいうとトレランの練習で今回のルートが使えそうな気もします。綺麗な景色を見ながらラン出来たらトレーニングがはかどりそう♪

奈良県でおすすめの登山スポット↓↓

如来像
奈良の「釈迦ヶ岳」を歩く。山頂には如来像と360°のパノラマあり[ルート解説付き]

続きを見る


大普賢岳山頂
奈良の奥地、大普賢岳~七曜岳周回ルートを登山。写真付きで解説します

続きを見る

私が使っているギア・機材




-登山, 登山レポート
-, ,